ママモル

子供の健康を守る米国のサイト『Safbaby』が運営するウェブマガジン

ファストフードの摂取が健康と環境に与える影響:11歳とのインタビュー!

文:SafBabyアメリカ 編集者:Nabo

“ファストフードの消費量を減らし人々の健康状態を向上させる”という使命を持つ「ファストフード・フリー(Fast Food Free)」の創業者である弱冠11歳のコーア・ハルパーンのインタビューをお届けします。

コーア・ハルパーン:
ファストフード・フリー(Fast Food Free)の創業者。運営資金は彼自身の資金と寄付金で賄われている。

 コーア・ハルパーンとのインタビュー

Q: 「ファストフード・フリー(FastFoodFree.org)」の設立者の年齢は?
A: 僕は11歳で、共同設立者らは11歳~13歳です。

Q: あなたの使命/メッセージは何ですか?
A: ファストフード・フリー(Fast Food Free)の使命は、地域への呼び掛けや教育を通してファストフードの消費量を減らし、人々の健康状態をより良いものに変えることです。この使命を達成するために手助けしてくれる非営利団体や企業とパートナー関係を結びたいと思っています。

Q: ファストフードの摂取が環境に与える危険性や、子供の健康に及ぼすリスクは何ですか?
rainforestA: ファストフードは高カロリーですし、着色料・香料・保存料のような人工添加物が含まれます。これらを定期的に摂取することは人間にとって安全な行為ではありません。近年の小児肥満の蔓延とも関連していますし、過去20年間で急激に拡大した糖尿病の増加にも加担しています。

環境に関して言うと、クオーターパウンダーのパティたった1つ作るのに約17平方メートル(55平方フィート)の森林が伐採されます。トマト、レタス、パッケージなどの生産を考えるとさらに多くの森林が必要です。ファストフードの製造工程は酸素を供給する木々や天然資源を枯渇させるのです。

Q: ファストフードのパッケージや廃棄物はどのようにして環境に影響を与えるのでしょうか?
A: まず、パッケージが製造される際に天然資源が使われます。また、ファストフードの包装紙は時々スタイロフォームが使用されていて、これは生物によって分解されずリサイクル不可なものです。さらに燃焼時には有害な煙を放出します。ゴミ廃棄場では時折火災が発生していますので大気を汚染する可能性もあります。

Q: 安全な代替策はありますか?
A: はい。近所の市場でオーガニックのスナックを購入できます。価格は少々上がるかもしれません。これはファストフード店用の甘味料や大豆などに政府が助成金を与えているからです。しかしオーガニックのスナックはとても健康的な食べ物ですし、使い捨てでないお皿やカップを使用しているレストランで食事をとれば有害なゴミも減ります。

bigmacQ:容器などをリサイクルしたり生物分解可能なものにしているファストフード店はありますか?
A: 紙や段ボール製の容器を使用している店もあります。しかし、あまりそれらがリサイクルされることはありません。また、紙や段ボールで容器を製造するのは安価だからです。容器に大きく「リサイクル可能」と表示するのは、そのチェーン店が環境に配慮した店であると世間に思わせようとしているだけなのです。

Q: ファストフード店が健康や環境への取り組み始めるために、あなたの企業やコミュニティー全体は何ができますか?
A: 消費者の意識を高めることができます。ファストフードによる悪影響について知った人は、高い確率でこの取り組みに手を貸してくれます。うまくいけば、人々はファストフード・レストランに対して、環境への責任を追及するようになるでしょう。また、ファストフード用に飼育される動物を人道的に扱うようになり、動物や野菜の生産者に対してより良い仕事環境を提供するよう呼びかけるでしょう。

Q: あなたの考えは周囲の人々にどのような影響を与えましたか?
A:活動に参加した数名の人々からウェブサイト上で手紙やコメントを受け取りました。そこにはファストフードを断つことで健康になったと記してありました。

Q:学校のカフェテリアは健康的な食事を提供していますか?
A: 残念ながら答えはノーです。カフェテリアの責任者にも精白ではない本物のチーズや本物の小麦のパンなどの導入について尋ねましたが、無理だということでした。ですから私は毎日弁当を持参しています。ただし、変化が起こる可能性は感じています。

Q:ファストフードの「中毒者」にはどのようなアドバイスをしますか?
A: ファストフードのレストランに入らないように促します。そしてファストフードを食べたいという欲求を防ぐために健康的なスナックを常備しておくことですね。

Q:子供と共に外出先で健康的な食事をとるための秘訣はありますか?
A:前もってスナック(セロリ・ピーナッツバター・PBJサンドイッチ・ピザソース付きのチーズスチック)を準備することです。目的地に到着したら一番近くにある健康にいいレストランの場所を探してください。

cowQ: 最終的な目標はどこにありますか?
A:ファストフードの摂取を完全に止めさせることです。しかし、小さな努力が実を結ぶと感じています。実際私たちが行っているキャンペーンでは、2週間だけファストフードの摂取を控えさせたり、1日だけ1つのファストフードチェーン店に近づかないように促したりしています。

Q:他にメッセージはありますか?
A: ファストフード産業は世界に対して大した貢献はしていません。彼らは膨大なエネルギーを消費し森林を伐採しています。彼らの唯一の関心事はお金を稼ぐことと、子供たちをターゲットにすることです。しかし、皆さんはこの状況を変える手助けができると思います。

最後に…SafBabyからの言葉

ここにビル・マーの発言も記しておきます。「プリウスに乗車してチーズバーガーを食べるよりも、ハマーでサラダを食べる方が環境にとっては良い行為だ」。

コーア、SafBaby との独占インタビューをどうもありがとう!これからも素晴らしい活動を続けてください。私たちの世界をより良くするのは、あなたのような人々です。

EARTH CHILD アースチャイルド


ページの
先頭に戻る