Author レベッカ・ウッド

レベッカ・ウッド

レベッカ・ウッドは、ユタ州北部で家畜を育てる彼女の祖父母からガーデニングや食料を採取する方法を学びました。彼女は伝統的な東洋医学の優れた専門家に師事し、1970年から、ホールフードの治癒力や、健康的で持続可能な食事の実現法に関する講義やコンサルティング、書籍の執筆を行っています。彼女の本「The Splendid Grain」は ジェームス・ビアード賞とジュリア・チャイルド/IACP賞の両方を獲得しました。  レベッカはディスカバリーチャンネルの家庭関連のプログラムを含む、数多くのテレビやラジオの番組に出演してきました。彼女のフードコラムはWhole Foods MagazineやHealth Foods Retailerに加えて、様々な新聞紙にも掲載され、食物に関する彼女の記事はMartha Stewart Living、Ladies’ Home Journal、Family Circle、Cook’s Illustratedなどの、無数の出版物に登場しています。  1981年に設立された「Wood and Associates」は、自然食品業界の数多くの組織にサービスを提供する教育コンサルタントの団体でした。加えて、レベッカ・ウッドはコロラド州ボルダーに位置する「East-West Center」の共同創立者兼ディレクターを務め、ロンドン、オレゴン、コロラドで複数の料理教室も創設してきました。  現在、レベッカは総合的なウェブサイトwww.RebeccaWood.com(英文のみ)を運営しており、健康とエネルギーの特殊なニーズを題材にした一般向けのEブックも執筆しています。彼女は個々のニーズや時間的な制約に最も適した食事法を実現するべく、人々からの相談に個人的に応じ続けています。彼女は現在オレゴン州のアシュランドに居住しています。